いよいよ英EU離脱ですかって感じですね

朝からEU退場か残留かって申し立てになっていましたけど、スッキリ退場になりましたね。まぁ、すぐに退場するわけでもないのに、全員慌てふためく感覚といいますか。ここはもしや買いなのかしら?なんて思ったり仮にちゃいます。
本音、残留派が優勢なのかなぁ?って思っていたのですが、ねばり強い抗戦があったんだなと。グローバルな箇所とかの方がさぞコンビニエンス受けるから、大衆の方がわりが退場望む感覚なのかな、とも。民衆の威力って偉大ですわぁなんて素直に思ってしまいました。
そうして、これによって軽々と円量になり株安になる和風はどうなのよ?って感じだ。最初から証券団体も分かっていたからかリスクヘッジで協定前提とかしてましたよね。これで儲けたユーザーっているのかな?なんて思ったりも。だらだら元手ははたらくものだなぁって思いますし、きっと喉元すぎれば熱さを忘れ去るって思い切り言いますから、ちょっぴりすれば人混みもどこかに行くと思います。なんとなく、興味深くて感動しました。投資をしていると人前の状況も興味深くて興味深いだ。

いまはまっているココナッツオイルってコーヒー

近年なんとなく土手っ腹がでてきたのが気になったので、ウィークに2回ほどバドミントンを始めたけどそれだけでははからずも怖いので栄養剤も取り入れようってネットでサーチ。
過去ココナッツオイルの少ない栄養剤を飲んだら、カプセルが解けた後に口の中間がココナッツ臭して吐き気を催したのでちょい遠ざかってしまったココナッツオイルだけど
某ポピュラーサプリメーカーでゼロか月食い分600円だったので試しに飲んでみていらっしゃる。只今お通じも一心になってわりと好調!
食後にコーヒーを飲むとなんだか腸を刺激する体質みたいなので、コーヒーも一緒に飲んでいるので近年ちょっとだけメーク情勢がとことんなってきた。
母親のメーク情勢って相当いのちだよなといった遅まきながら想う。自分が少し皮膚もろいせいか皮膚のきれいな輩はファンデーションの情勢をまじまじ見てしまうのが酷い癖。
自分の皮膚がテンポいい時は、すすんでメークアップしてお出かけしたくなるくらいの明瞭さんなのでこれからも色んな栄養剤や身体法をぜひ試してみよう。

ペットのムルシェのダイエット計画は成功!

私は最近、犬を飼い始めました。

きっかけは、母親の友達が引越しをする関係で犬を飼えなくなってしまい、母親がもらってきたのですが、父親が動物の毛にアレルギー反応を示すようになってしまったため、私が飼うことになったんです。

名前はムルシェと言い、由来はイタリアのスーパーカーである、ランボルギーニ ムルシエラゴから取りました。

元々、実家で犬を飼うという話は聞いていたので、その時に私が名前を決めさせてもらいました。

ムルシェはミニチュアダックスフンドで毛の色は薄い茶色です。

6歳のオスでなので人間で言うと、私の年齢も越してますね。

そんなムルシェは、中年太りなのか、知らぬ間に3kgも太ってしまったため、ダイエットを始めました。

初めは身体が重いのか、散歩の時もあまり歩いてくれず、いつも私が仕事へ行く時は「行かないで」と飛びついてくるはずなのに、座っているだけで動きもしませんでした。

しかし、開始から3日経つと、600gのダイエットに成功!

体重9kgの犬が600gのダイエットと言うことは、人間で言うと体重90kgの人が84kgになったことと比例するので、こんな直ぐにダイエットできる犬が羨ましく思えました。

私も一緒にダイエットしてみようかな…。

難民のことと問題について勉強していました

難民について勉強しました。人種・民族問題などにより、世界には多くの難民が苦しい生活を送っています。祖国を追われて隣国や他国に避難する難民が戦争や紛争が起こるたびに増加しているそうです。難民とは戦争や紛争のため、あるいは宗教・思想の相違などのため、外国に逃れ本国の保護を受けいれられない人々のことをいい、亡命者も含まれるそうです。ただし、国境をこえないで国内にとどまっている人々は国内避難民とよばれ、難民とは区別されます。そして、1951年、難民の国際的保護と難民問題の解決のために、難民条約が採択されました。また、この条約を補充するため「難民の地位に関する議定書」が作成されました。しかし、経済的理由によって祖国を離れた人々や国内避難民は対象外とされているため、今後の課題となっているそうです。難民に対する保護活動をおこなう、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)に対する期待は大きいそうです。これを勉強して、難民の数が減ったらいいなと思いました。

お家でタイ料理!かんたんレシピで本場の味

中華スープの素気のタイ料理。
トムヤムクン、ガパオ飯、グリーンカレーなどなど。
暑いタイならではのハーブや唐辛子を使ったヘルシーでダイエットにも
効果が期待出来そうな点も人気の理由の1つなんでしょうね。
そんな注目のタイ料理、ご家庭ではなかなか材料も揃わないので作るのは難しい。
でも、作ってみたいという方にスーパーで買える食材で本場に近い味を
再現できる(?!)ちょっとした情報をお知らせします。

今回は、人気急上昇のガパオライス。
タイ語では、パッガパオ。使うお肉によって、鶏肉ならパッガパオガイ、
豚肉なら、パッガパオムーとなります。
目玉焼きをトッピングするなら、パッガパオガイ/ムー、カイダーオとなります。

まず、メインのガパオ(スイートバジル)がなかなかありませんね。
なので、私はシソの葉を使用します。
いい香りでガパオにも負けてませんよ。
分量は、適当です(笑) とてもかんたんなので是非お試しください。

フライパンで、ニンニク(乾燥ものでも可)、生唐辛子または鷹の爪(おこのみで)炒める。
香りが出たら、鶏肉または豚肉をいれ炒める。(お肉はミンチまたは、小さめに切る)
インゲン(1センチ程度に切る)やお好みで人参(小さめのイチョウ切り)、ベビーコーン(輪切り)を
加え炒める。
中華スープの素を小さじ1程度、オイスターソースを大さじ2程入れて炒め、水を少々くわえる。
シソの葉を加えて完了。

あとは、ご飯の上に↑のガパオをかけて、目玉焼きをのせる。
生唐辛子とニンニクスライス、レモン汁をくわえたナンプラーをお好みでかけると
まさに本場の味!
夏に向けてどうぞ。

昨年に続き次男が受験生で今からが大変になる

昨年は長男が高校受験に続いて今年は、次男が高校受験になります。長男と次男は性格が全く違い長男はコツコツ型で、次男は何を考えてるのか分かりません。
塾にも通っていますが通っている意味がなくて、どうなるんだろう?と不安な所も沢山あります。
家で勉強する姿もあまり見ないしで、やる気のなさが分かります。
先日、塾の教育相談を夫婦で受けましたが次男の塾での様子を教えていただきました。
真面目なのは真面目でいうことはないんですが、やる気のなさは人一倍ないので困っています。
行く高校が無いからどうなるやらですが本人に、やる気を出してくれないとって思いますが本人が、やる気を出してくれないとって思います。
後、半年以上ですが親も遠くから見まもりサポートしてやりたいと思います。
いちよ公立高校を狙うつもりですが無理という言葉は封印して次男に意識を高めさせていきたいと思います。
人生の中で2回目の試練がやってきます。
全力でやって欲しいと思います。